かかりつけ医、舌下療法、スポーツドクター

スギ花粉舌下療法

スギ花粉舌下療法とは?
スギ花粉症の根本的な治療法です。以前から根本的な治療法としてスギ花粉エキスを濃度の薄いものから順次皮下注射をしてスギ花粉との反応を抑え、最終的には根治させるという治療が行われてきました。
しかしこの治療は毎日のように通院し注射を受けなければならず、患者さんには大変負担のかかる治療法でした。また、異種物質を注射することによるアナフィラキシーショックを起こし、生命の危険に陥ることもありました。
そこで海外で行われていたスギ花粉のエキスを舌下(舌の下に)に含ませる方法を10年以上前から国内の主要大学病院で試験的な実験が行われていました。そして、大きな成果を上げ、しかも副作用は全くないという報告がされていました。しかし、それ以上の進展はなく治療法としては認められないまま昨年まで水面下に埋もれていました。
当院ではこの方法をいち早く取り入れ治療を行ってきました。副作用の発現は全く認められず100%に近い患者さんが治癒しており、それ以外の方も飛散の多い時点眼か点鼻をするくらいに治まっております。
しかし、あくまでも「スギ」だけですので3月中旬からゴールデンウィークまでの「ヒノキ」には対応しておりません。
あと、当院ではハウスダスト、ダニに関しても舌下療法を実施しますのでまずはご相談ください。
方法
最初の4週間は毎日濃度の薄いものから舌下してもらいます。来院は1週間に一度で1週間分を処方します。そして5週目からは月に1回6か月受診していただき週に1回、4回分を処方します。それ以降は月に1回舌下を12回継続します。全部でほぼ2年間の通院が必要ですが、最初の5回だけ毎週でそれ以降は月に1回だけです。これで毎年のスギ花粉症から解放されます!
費用
保険適用外ですので自由診療で自費になりますが1回4000円程度です。毎年2か月ほど長年通院して診察代を払うことを考えるといかがでしょうか?
2014年10月から保険適用になりました!

しかし、色々と国からの指導があり1月から6月までは初診の方には処方できません。また、3〜5年毎日舌下する必要があり2015年10月までは2週間投与しかできませんので頻回に通院する必要があります。また、値段も当院の自費とほとんど変わりません。

ヨーロッパではすでにハウスダストやほかのアレルギーに対しても混合エキスを処方しています。日本は何事も「後進国」です!

2014年10月から保険適用になりました

しかし、制約が多くあります。ーー工事中です